HOMEに戻る 製品リスト サポート ユーザー登録 ダウンロード ショッピング 会社案内 プレスリリース サイトマップ
最終更新日:2017/10/27(金)
お知らせ
もっと見る
製品情報
もっと見る
サポート/アップデート
もっと見る


製品を詳しく知りたい方は 製品詳細

◆Print Expert との連携機能について

「InkSaver 5 Pro」と、「Print Expert」を連携させるには、InkSaver5 Pro をVer.5.1.201.0000以上にアップデートする必要があります。

⇒InkSaver 5のアップデータはこちらからダウンロードできます。
F A Q

【ご購入前のご質問】

 

「InkSaver 5 Pro」とはどのようなソフトですか?

  実際にどれくらいコストを削減できるのでしょうか?
  複数台で利用するのですが、ライセンス数はマシンの台数分必要なのでしょうか?

【動作環境】

  対応しているプリンタを教えてください。
  プリンタの接続方法は、どの方式に対応していますか?
  ネットワークでプリンタを共有しているのですが、対応していますか?
  Windows2000/Me/98/95/NTでは使えないのですか?

【インストール・設定】

  「InkSaver 5 Pro」に指定するプリンタは、「通常使うプリンタ」に指定したプリンタでなければいけませんか?
  1台のマシンで複数のプリンタは使用できますか?
  シリアル番号の入力方法が分かりません。(ダウンロード版購入の場合)
  シリアル番号の入力方法が分かりません。(パッケージ版購入の場合)
  ネットワーク印刷で利用する際、「InkSaver 5 Pro」は、どのマシンにインストールすれば良いのでしょうか?

【印刷】

  印刷しようとしたら、「InkSaver 5 Pro を無効にしますか」という確認メッセージがでました。
  プリンタドライバが印刷可能枚数を管理・表示をしている機種の場合、「InkSaver 5 Pro」の利用上問題はありますか?
用紙削減パックについて

【Print Expertとの連携について】

  「Print Expert」と連携するにはどうしたらいいですか?

【ご使用方法について】

  「Print Expert」の画面はどのように起動したらいいですか?
  PDF保存のやり方について教えて下さい。
  文書の結合のやり方を教えて下さい。
  インクセービング率をプレビュー画面で確認するにはどうしたらいいですか?

【用紙削減パックをご使用時のトラブル】

  「Print Expert」が印刷時に起動しません。
  PDF保存をすると、PDFファイルの文字が白抜きや文字化けします。
TROUBLE

【インストール・設定】

  インストールしようとすると、「インストール プログラムにはディレクトリ C:\Program Files\InkSaverにアクセスするための特権が不足しています。インストールを続行できません。Administratorとしてログオンするか、またはシステム管理者に問い合わせてください。」のメッセージが出て続行できません。
  アンインストールしようとすると、「このアプリケーションを削除するには Administrator でなければなりません。このアプリケーションを削除するには、Administrator としてログオンするか、またはテクニカル サポート グループに問い合わせてください。」のメッセージが出て続行できません。
  インストール時にシリアル番号を入力し忘れてしまった。製品版として使うには?
  旧バージョンのInkSaverがアンインストールできないので、InkSaver 5 Proをインストールできません。
  インストール時に「モジュール C:\Program Files(x86)\InkSaver 5 Pro\TSDriver.dll で登録に失敗しました。HRESULT -2147467259。」のエラーが発生する。

【印刷】

  印刷が出来なくなってしまった。
  EPSON製のインクジェットプリンタで、かすれたように印刷されてしまいます。

【その他】

  特定のアプリケーションからセービングが出来ません。
  PC起動後に「InkSaver 5 Pro」の設定画面を開かないとインクセービングができません。
  カラー写真印刷モードの時に文字が印刷されません。
  Microsoft Office 2003でセービングできません。

それでも問題が解決しなかったら・・・
マニュアルを参照なさっても解決の出来ない操作上のご質問、エラーによる動作不良等のご質問がございましたら 下記弊社ユーザーサポート課までお問い合わせください。
なお、ユーザーサポートは正規登録ユーザーの方のみに限らせていただきます。
ユーザー登録は、インターネットでオンライン登録、またはユーザー登録ハガキ返送のいずれかの方法で行えます。詳細は、製品に同梱されている「ユーザー登録方法」(シリアル番号が記載された用紙)をご参照ください。

 なお、以下の項目を担当者がお伺いしますので、ご確認の上お電話ください。
・パソコン本体のメーカー名と機種名(型番)
・ご使用中のソフトウエア名
・システムソフトウエアのバージョン
・印刷に関係するご質問の場合は、プリンタのメーカー名と機種名
 (プリンタドライバーバージョン)
・RAMやHDの容量
・具体的な症状や疑問点
 ※また、できるだけコンピュータを操作できる状態でお問い合わせ下さいますようお願いいたします。







「InkSaver 5 Pro」とはどのようなソフトですか?


インクやトナーの量を調節して、印字品質を極端に劣化させることなく、インクやトナーのコストを最大75%セーブすることの出来るインクジェット/レーザープリンタ専用の印刷ユーティリティです。
詳しくは製品紹介ページをご覧ください。

質問の一覧に戻ります


実際にどれくらいコストを削減できるのでしょうか?


コストの削減額は、印刷する内容、プリンタの種類などにより異なります。ご購入前に削減額のおおよその目安として把握していただく為に、インクコスト試算フォームをご用意いたしましたので、ご活用ください。

質問の一覧に戻ります


複数台で利用するのですが、ライセンス数はマシンの台数分必要なのでしょうか?


  はい、複数台へのインストールを行う場合は、使用するマシンの台数分のライセンスが必要となります。
「InkSaver 5 Pro (ダウンロード版)」では、お得な2ライセンス版もご用意しております。

質問の一覧に戻ります


対応しているプリンタを教えてください。


Canon/EPSON/Brother/HP/RICOHをはじめとした、ほとんどのインクジェットプリンタ、レーザープリンタに対応いたします。

質問の一覧に戻ります


プリンタの接続方法は、どの方式に対応していますか?


「InkSaver 5 Pro」は、パラレル、USB(USB2.0対応)、TCP/IP接続の有線/無線LANプリンタ、Windows共有プリンタに対応しています。

※共有プリンタで利用する際は、プリンターが接続せれたPCと利用するPCの両方に「InkSaver 5 Pro」をインストールする必要があります。「InkSaver 5 Pro」のライセンスはPCの台数分必要です。

質問の一覧に戻ります


ネットワークでプリンタを共有しているのですが、対応していますか?


共有の方式がTCP/IP方式あるいはWindows共有プリンタへの接続(クライアントPCとしての接続)に対応しています。

■TCP/IP方式の接続:
プリンタサーバを介しての接続など、プリンタポートにIPアドレスを指定してのネットワーク接続のことを指します。

■共有プリンタへの接続:
Windows標準のプリンタ共有機能で共有をしたプリンタへの接続のことを指します。
具体的にはWindowsのコントロールパネル内の「プリンタ」(あるいは「プリンタとFAX」)を開き、プリンタ一覧表示をした時に「プリンタ名 - マシン名」という形式で表示されるものです。

※共有プリンタで利用する際は、プリンターが接続せれたPCと利用するPCの両方に「InkSaver 5 Pro」をインストールする必要があります。「InkSaver 5 Pro」のライセンスはPCの台数分必要です。

質問の一覧に戻ります


Windows2000/Me/98/95/NTでは使えないのですか?


はい、誠に申し訳ございませんが、Windows 8/7/Vista/XP以外のOSではご利用いただけません。

質問の一覧に戻ります


「InkSaver 5 Pro」に指定するプリンタは、「通常使うプリンタ」に指定したプリンタでなければいけませんか?

いいえ。「通常使うプリンタ」でなくても問題なく、「InkSaver 5 Pro」に設定することができます。

質問の一覧に戻ります


1台のマシンで複数のプリンタは使用できますか?


はい、「InkSaver 5 Pro」は、プリンタドライバごとに設定を管理しています。例えば、文書印刷がメインのプリンタAは60%セービング、写真印刷がメインのプリンタBは20%のセービング率というように、設定を分けることが出来ます。

質問の一覧に戻ります



シリアル番号の入力方法が分かりません。(ダウンロード版購入の場合)


「InkSaver 5 Pro」は、アプリケーションのインストール時に「シリアル番号」を入力することで、製品版として動作いたします。また、「シリアル番号」の認証には事前にオンラインユーザー登録を行なって頂く必要があります。以下の点にご注意ください。

【ダウンロード購入の場合】

●販売サイトよりメールで送付されます。

シリアル番号は、ライセンス購入時に販売サイトより送付されるメールに記載されています。(送付方法、およびシリアル番号の呼称は販売サイトにより異なります。)


●「シリアル番号」認証の事前に、オンラインユーザー登録を行なってください。

オンラインユーザー登録のページから、ユーザ新規登録、または製品追加登録を行ってください。

質問の一覧に戻ります



シリアル番号の入力方法が分かりません。(パッケージ版購入の場合)

「InkSaver 5 Pro」は、アプリケーションのインストール時に「シリアル番号」を入力することで、製品版として動作いたします。また、「シリアル番号」の認証には事前にオンラインユーザー登録を行なって頂く必要があります。以下の点にご注意ください。

【パッケージ購入の場合】

●パッケージ内に「シリアル番号」の書かれたシリアルカードが同梱されています。


●「シリアル番号」認証の事前に、オンラインユーザー登録を行なってください。

オンラインユーザー登録のページから、ユーザ新規登録、または製品追加登録を行ってください。

●アルファベットは全て半角の大文字、数字は半角の数字で入力してください。
半角大文字のアルファベット
正しい例
ABCD

間違った例
abcd・・・小文字の為NGです。
ABCD・・・全角の為NGです。

半角の数字
正しい例
1234

間違った例
1234・・・全角の為NGです。


“0(ゼロ)”と“O(オー)”、“1(イチ)”と“I(アイ)”、“V(ブイ)”と“U(ユー)”の読み間違えにご注意ください。

質問の一覧に戻ります



ネットワーク印刷で利用する際、「InkSaver 5 Pro」は、どのマシンにインストールすれば良いのでしょうか?


「InkSaver 5 Pro」は、印刷を行う各マシンにインストールをしてください。

質問の一覧に戻ります



印刷しようとしたら、「InkSaver 5 Pro を無効にしますか」という確認メッセージがでました。


普通紙以外の用紙種類に印刷する場合、「InkSaver 5 Pro」は「InkSaverを無効にするか、そのまま処理を継続するか」を訊いてきます。これは、高価な写真用紙にインクセービングモードでうっかり印刷してしまうことを避けるための機能です。
そのままインクセービングモードで印刷を継続すると、満足の得られない印字品質になったり、メモリ不足エラーが発生する場合があります。

質問の一覧に戻ります



プリンタドライバが印刷可能枚数を管理・表示をしている機種の場合、「InkSaver 5 Pro」の利用上問題はありますか?


問題ありません。
プリンタドライバの印刷可能枚数の管理は、現在のインクの残量もしくは使用したインクの量を元に算出をする方法が一般的です。「InkSaver 5 Pro」は、プリンタドライバへ情報が渡る前に動作をしますので、これらの動作に影響を受けることなく利用が可能です。

質問の一覧に戻ります



「Print Expert」と連携するにはどうしたらいいですか?

「InkSaver 5 Pro」と「Print Expert」を連携させるには、InkSaver5 をVer.5.1以上にアップデートする必要があります。

■InkSaver5 Pro のバージョンの確認方法

  1. 「InkSaver: 設定」の画面を開きます。
  2. 「▼ ヘルプ」メニューバーから[バージョン情報]を選択します。
  3. 画面の右上に表示される数字を確認します。
■必要なInkSaver5 Pro のバージョン
InkSaver 5: 5.1.201.0000

⇒InkSaver 5のアップデータはこちらからダウンロードできます。

質問の一覧に戻ります


「Print Expert」の画面はどのように起動したらいいですか?

印刷する文書のアプリケーションから印刷画面を表示します。

プリンタの選択リストから[用紙削減印刷(Print Expert)]を選択し、印刷を実行して下さい。

印刷を実行すると、「Print Expert」の画面が表示されます。

※文書のページ数や内容によって「Print Expert」の画面が表示されるまで、少々お時間がかかり場合があります。

質問の一覧に戻ります


PDF保存のやり方について教えて下さい。

ホームタブの【PDF】ボタンか、ファイルメニューの[保存(S)]から行ないます。
ボタンをクリック後、ファイル名を指定し、保存して下さい。

「Print Expert」では、2種類の保存形式を選択できます。

カラー写真印刷モード

※1 テキスト付PDF保存で期待した出力結果にならない場合は、イメージ化のPDF保存をお試し下さい。

※2アプリケーションによってはテキスト付データで出力されない、あるいは期待した出力結果でPDF保存できない場合があります。

質問の一覧に戻ります


文書の結合のやり方を教えて下さい。

Excel文書と、Word文書の結合を例に説明します。

  1. Excelの印刷から、Excel文書を「Print Expert」に読み込みます。

  2. 続けてWordの印刷から、Word文書を「Print Expert」に読み込みます。

  3. 「Print Expert」の画面上で、2つの文書が結合された状態となります。
    この状態で割付印刷などの設定や、印刷、PDF保存が可能です。
質問の一覧に戻ります


インクセービング率をプレビュー画面で確認するにはどうしたらいいですか?

インクセービング率のプレビュー表示は、
設定タブの[システム設定]-[詳細設定]で「インク/トナー削減率をプレビュー表示に反映する」にチェックを入れて下さい。

※ 「インク/トナー削減率をプレビュー表示に反映する」にチェックを入れると、動作が重くなる可能性があります。

質問の一覧に戻ります


「Print Expert」が印刷時に起動しません。

「Print Expert」は、文書の印刷画面から起動します。


印刷する文書のアプリケーションから印刷画面を表示して下さい。

プリンタの選択リストから[用紙削減印刷(Print Expert)]を選択し、印刷を実行します。



印刷を実行すると、「Print Expert」の画面が表示されます。

※文書のページ数や内容によって「Print Expert」の画面が表示されるまで、少々お時間がかかり場合があります。

質問の一覧に戻ります


PDF保存をすると、PDFファイルの文字が白抜きや文字化けします。

テキスト付PDF保存で文字の白抜きや文字化けが発生する場合は、イメージ化のPDF保存をお試し下さい。

また、アプリケーションを変えると文字化けが解消される場合があります。
例えば、インターネットの画面(Internet Explorer)のPDF保存で文字化けした場合、Internet ExplorerをGoogle Chormeに変えてPDF保存すると文字化けが解消される可能性があります。

「Print Expert」では、2種類の保存形式を選択できます。

カラー写真印刷モード

※1 テキスト付PDF保存で期待した出力結果にならない場合は、イメージ化のPDF保存をお試し下さい。

※2アプリケーションによってはテキスト付データで出力されない、あるいは期待した出力結果でPDF保存できない場合があります。

質問の一覧に戻ります


インストールしようとすると、「インストール プログラムにはディレクトリ C:\Program Files\InkSaverにアクセスするための特権が不足しています。インストールを続行できません。Administratorとしてログオンするか、またはシステム管理者に問い合わせてください。」のメッセージが出て続行できません。


「インストール」「アンインストール」を行なうためには、管理者 (Power Users)以上の権限が必要です。
管理者 (Power Users)以上のユーザに切り替えてインストールをしてください。

質問の一覧に戻ります



アンインストールしようとすると、「このアプリケーションを削除するには Administrator でなければなりません。このアプリケーションを削除するには、Administrator としてログオンするか、またはテクニカル サポート グループに問い合わせてください。」のメッセージが出て続行できません。


「インストール」「アンインストール」を行なうためには、管理者 (Power Users)以上の権限が必要です。
管理者 (Power Users)以上のユーザに切り替えてアンインストールをしてください。

質問の一覧に戻ります



インストール時にシリアル番号を入力し忘れてしまった。製品版として使うには?

「InkSaver 5 Pro」の設定画面を開き、「▼ヘルプ」から「製品版へ移行」を選択します。シリアル番号を入力する画面が出ますので、入力をしてください。

質問の一覧に戻ります



旧バージョンのInkSaverがアンインストールできないので、InkSaver 5 Proをインストールできません。

旧バージョンのInkSaverを正しくアンインストールできない為に、「InkSaver 5 Pro」をインストールできない場合は、以下の手順を試みてください。

旧バージョンのInkSaverのレジストリを書き換える必要があります。

  1. こちらのページから、IS-clearInstalled.reg をダウンロードして下さい。
  2. IS-clearInstalled.reg をダブルクリックで起動します。表示される画面の説明を読み、必要に応じて「はい」を選択して下さい。
  3. 自動的にレジストリが適用されます。


インストール時に「モジュール C:\Program Files(x86)\InkSaver 5 Pro\TSDriver.dll で登録に失敗しました。HRESULT -2147467259。」のエラーが発生する。

InkSaver 5 Proのインストールに失敗する場合は、以下の手順を試みてください。
  1. InkSaver 5 Proをアンインストールします。(インストールが完了してない場合はこの手順は不要です)
  2. こちらのページから、「prepare_tsdriver.exe」をダウンロード後、ダブルクリックで実行します。
  3. 開いた画面にて、ファイルの保存場所を選択し<OK>ボタンをクリックします。
  4. 手順3で保存された prepare_tsdriver.cmd をダブルクリックで実行します。
  5. 再度、InkSaver 5 Proをインストールします。
質問の一覧に戻ります



印刷が出来なくなってしまった。

以下の手順を試みてください。

  1. 「InkSaver 5 Pro」をアンインストールします。
  2. 「InkSaver 5 Pro」が無い状態で印刷が出来ることを確認してください。
  3. 手順「2.」で印刷が出来ない場合は、プリンタのドライバをアンインストールしてください。
  4. プリンタのドライバを再インストールします。(最新版のドライバがあれば、最新版のものをインストールしてください)
  5. 「InkSaver 5 Pro」なしの状態で印刷が出来ることを確認の上、再度「InkSaver 5 Pro」をインストールしてください。
    「InkSaver 5 Pro」なしでも通常印刷が出来ない場合は、全てのプリンタドライバをアンインストールをし、手順「3.」よりやり直してください。
質問の一覧に戻ります



EPSON製のインクジェットプリンタで、かすれたように印刷されてしまいます。

「カラー写真印刷モード」で印刷して下さい。

「カラー写真印刷モード」は、以下の手順で設定して下さい。

  1. 「InkSaver 5 Pro」の設定画面を開きます。
  2. 現在のプリンタから、EPSONのプリンタを選択します。
  3. 「詳細設定」タブを開きます。
  4. 印刷モードの「インク-カラー写真印刷モード」を選択します。
  5. 「OK」ボタンで確定します。
カラー写真印刷モード

印刷前の画面の「印刷モード」から「インク-カラー写真印刷モード」を選択することも可能です。

質問の一覧に戻ります



特定のアプリケーションからセービングが出来ません。

動作に問題のあるアプリケーションについて」ページをご確認ください。
「InkSaver 5」が動作しない、または「InkSaver 5」によって動作に支障をきたす可能性のあるアプリケーションを記載しています。

質問の一覧に戻ります



PC起動後に「InkSaver 5 Pro」の設定画面を開かないとインクセービングができません。

最新のプログラムで改善しています。

「InkSaver 5 Pro」アップデート情報から最新のプログラムをインストールして下さい。

質問の一覧に戻ります



カラー写真印刷モードの時に文字が印刷されません。

最新のプログラムで改善しています。

「InkSaver 5 Pro」アップデート情報から最新のプログラムをインストールして下さい。

質問の一覧に戻ります


Microsoft Office 2003でセービングできません。

Microsoft社から提供されている「Office 2003 更新プログラム (KB907417)」を適用して下さい。

Office 2003 更新プログラム (KB907417)

質問の一覧に戻ります







印刷専用ページへ

印刷専用ページについて
Yahoo!ブックマークに登録 はてなブックマークに登録 livedoorクリップに登録 ニフティクリップに登録




(C)2008 MEDIA NAVI,Inc.
All rights reserved.