HOMEに戻る 製品リスト サポート ユーザー登録 ダウンロード ショッピング 会社案内 プレスリリース サイトマップ
最終更新日:2017/10/27(金)
お知らせ
もっと見る
製品情報
もっと見る
サポート/アップデート
もっと見る


製品を詳しく知りたい方は 製品詳細

F A Q

【購入前の質問】

 

Q1.他のらくちん動画変換シリーズとの違いは何ですか?

  Q2体験版と製品版の違いは何ですか?
  Q3.「らくちん動画変換2 +DVD for Android」はどのような種類の携帯プレーヤーをサポートしていますか?
  Q4.「らくちん動画変換2 +DVD for Android」はどのような種類のフォーマットをサポートしていますか?
  Q5.動画の一部分を切り取ることはできますか?
  Q6.複数の動画を1つのファイルに変換することはできますか?
  Q7.動画から音声ファイルのみを書き出すことはできますか?
  Q8リージョンコードやCSSで保護されたDVDや動画を変換することはできますか?
  Q9.用語について教えてください
  Q10.右下パネルの設定内容について、詳細を教えてください。
  Q11.DVDの作成(ライティング)機能はありますか?

【主な使い方】

 

Q1.出力先フォルダの設定はどうすればいいでしょうか?

  Q2.ファイル管理パネルを非表示/表示を設定するにはどうすればいいですか?
  Q3.大きな画面でプレビューを見ることはできますか?
  Q4.変換されたファイルはどこに保存されていますか?
  Q5.DVDを作成したいのですが、どうすれば良いですか?

【トラブル】

  Q1.製品版を購入したのに「体験版」と表示されてしまう。
  Q2.製品版のライセンスキーはどこに書かれていますか?
  Q3.画面と音声が同期していません
  Q4.変換された動画に音声が含まれていません
  Q5.動画共有サイトの動画がダウンロードまたは変換できません
  Q6.一部の動画が変換できません
  Q7.DVDから読み込むとファイルが分割されてしまいます。
  Q8.映画を章ごとに分けてリッピングすることはできますか?
  Q9.変換されたファイルを直接Android端末に同期することはできますか?
  Q10.3gpファイルの音声が出ない。「オーディオストリームが含まれていません出力する動画には音声が記憶されていません。」と表示される。
  Q11.動画がスロー/早送りで変換されてしまいます。


─【購入前の質問】─

Q1.
他のらくちん動画変換シリーズとの違いは何ですか?


A.
「らくちん動画変換2 +DVD for Android」は、パソコン内の動画のほか、DVDから直接動画を読み込むことができます。

Androidスマートフォンや携帯電話などに最適な動画フォーマット、解像度で出力できます。動画から音声(MP3/OGG/WMA/WAVE/M4A)だけを抽出する事もできます。
詳しくはらくちん動画変換シリーズ一覧
http://www.medianavi.co.jp/product/rdh/index.htmlをご覧ください。
質問の一覧に戻ります

Q2.
体験版と製品版の違いは何ですか?


A.
体験版は1ファイルにつき3分間までしか変換できません。ライセンスキーを登録することで、製品版に移行できます。
質問の一覧に戻ります

Q3.
「らくちん動画変換2 +DVD for Android」はどのような種類の携帯プレーヤーをサポートしていますか?


A.
「らくちん動画変換 +DVD for Android」は、Androidスマートフォン(Google Nexus One、Xperia、HTC Desire、IS01)や携帯電話などをサポートしています。
※詳しくはこちら
質問の一覧に戻ります

Q4.
「らくちん動画変換2 +DVD for Android」はどのような種類のフォーマットをサポートしていますか?


A.
■読み込み対応形式

・DVDディスク、DVDフォルダ、DVD ISO イメージ
・Windows メディア ファイル: WMV(DRM保護なし)、ASF、AVI、DVR-MS、MS-DVR
・QuickTime メディア ファイル: MOV、MP4、3GP、3G2、M4V(DRM保護なし)、QT
・Real メディア ファイル: RM、RMVB
・Flash ビデオ ファイル: FLV
・Matroska ビデオ ファイル: MKV
・AviSynth スクリプト: AVS
・AVCHD/AVCHD liteファイル(高解像度動画): M2TS、MTS
・MPEG-1 メディア ファイル: M1V、MPE、MPG、MPV、DAT
・MPEG-2 メディア ファイル: M2V、MPE、MPG、MPV、VOB
・Divx ビデオ ファイル: Divx
・OGG メディア ファイル: OGM
・DVD-VR ビデオ ファイル: VRO
・他の動画形式: DV、AMV


■書き出し対応形式

・動画形式:MP4、3GP、3GPP2
・音声形式:MP3、OGG、WMA、WAVE、M4A

読み込み対応動画形式・書き出し対応動画形式・書き出し対応機器についてはこちら

質問の一覧に戻ります

Q5.
動画の一部分を切り取ることはできますか?


A.
動画の任意の部分をトリミングすることができます。
次の二通りの方法があります。

1.トリミングボタンを使用してください。
プレビュー画面の下に編集ボタンがあります。
映画の一部分を選択するにはトリミング開始点を押し、次にトリミング停止点をクリックしてください。



2.出力開始時間と出力停止時間を指定してください。
画面右に「出力持続時間」の設定項目がありますので、出力開始時間と出力停止時間を入力してください。

質問の一覧に戻ります

Q6.
複数の動画を1つのファイルに変換することはできますか?


A.
複数の動画を選択し、<編集>-<出力時に結合>を選んでから「変換」ボタンを押します。

質問の一覧に戻ります


Q7.
動画から音声ファイルのみを書き出すことはできますか?


A.
読み込み可能形式の動画から、MP3/OGG/WMA/WAVE/M4Aの音声形式に書き出すことが可能です。
詳しくはらくちん動画変換シリーズ[http://www.medianavi.co.jp/product/rdh/index.html]をご覧ください。
質問の一覧に戻ります


Q8.
リージョンコードやCSSで保護されたDVDや動画を変換することはできますか?


A.
CSSまたは他のデジタル著作権保護で保護されたDVDや、その他のデジタル著作権管理で保護された動画を変換することはできません。
質問の一覧に戻ります


Q9.
用語について教えてください


A.

  • 動画コーデック

    • データを圧縮/復元するプログラムを指します。
      各フォーマットの初期設定は高速で高品質に変換できる値になっています。

  • 動画サイズ

    • 表示サイズを設定できます。
      高解像度にするとファイルサイズが大きくなります。

  • 動画ビットレート(bps)

    • 1秒間あたりのデータ量を表します。
      動画を明るくしたり、鮮明にしたい場合は設定値を上げてください。

  • フレームレート(fps)

    • 1秒あたりのフレーム(コマ)数を表します。
      速い動作の多い動画を変換する時には、設定値を上げてください。

  • オーディオビットレート(bps)

    • 1秒間あたりのデータ量を表します。
      数値が大きいほど鮮明になりますが、ファイルサイズも増大します。

  • オーディオサンプルレート(Hz)

    • サンプリング周波数とも呼ばれ、音声をデジタル化するための処理を行う設定です。
      高くすると高音も記録することができます。

  • オーディオチャンネル

    • モノラルとステレオを選択できます。
      通常はステレオが設定されています。
      サラウンド形式には対応していません。

  • インターレース解除

    • インターレース(飛び越し走査)を除去し、プログレッシブ(順次走査)方式に変換します。
      線状のノイズが入る場合にインターレース解除を行うと改善する場合があります。

  • 逆テレシネ

    • 動画フレームレートを30fpsから24fpsに変換します。
      ファイルのサイズはそのままに画質を向上できる場合があります。

  • ノーマライズ

    • 音量を均一化します。

質問の一覧に戻ります


Q10.
右下パネルの設定内容について、詳細を教えてください。


A.
右下パネルの設定内容は以下の通りです。

【全般】
* ファイル名:選択していただいたファイルの保存場所が表示されます。
※何も選択していない状態では「Auto」と表示されます。

【DVDオプション】
* チャプタ:チャプタを指定することができます。
* オーディオ:変換用のオーディオトラックの言語を指定することができます。
オーディオトラックは主に吹き替え音声などに使われます。
選択肢の名称はDVDの種類によって異なります。
* サブタイトル:変換用のサブタイトルを指定することができます。
サブタイトルは主に字幕などに使われます。
選択肢の名称はDVDの種類によって異なります。
* アングル:DVDのアングルを指定することができます。

【出力時間の設定】
* 時間:動画の総時間が表示されます。
* 出力開始時間:出力開始時間が表示されます。
* 出力停止時間:出力停止時間が表示されます。

【動画オプション】
* 動画コーデック:データを圧縮/復元するプログラムを指します。
各フォーマットの初期設定は高速で高品質に変換できる値になっています。
* 動画サイズ:表示サイズを設定できます。高解像度にするとファイルサイズが大きくなります。
* 動画ビットレート(kb/s):1秒間あたりのデータ量を表します。
動画を明るくしたり、鮮明にしたい場合は設定値を上げてください。
* フレームレート:1秒あたりのフレーム(コマ)数を表します。
速い動作の多い動画を変換する時には、設定値を上げてください。

【オーディオオプション】
* オーディオコーデック:オーディオコーデックを変更することができます。
* オーディオビットレート(kb/s):1秒間あたりのデータ量を表します。
数値が大きいほど鮮明になりますが、ファイルサイズも増大します。
* オーディオサンプルレート:サンプリング周波数とも呼ばれ、
音声をデジタル化するための処理を行う設定です。高くすると高音も記録することができます。
* オーディオチャンネル:モノラルとステレオを選択できます。
通常はステレオが設定されています。サラウンド形式には対応していません。
* オーディオを無効:Yesを選択すると出力される動画データの音声が無効化されます。
* A/V同期:オーディオや動画の同期方法を指定します。DVDや高品質MPEG-4の場合は「Default」に設定してください。
* オーディオトラック:変換用のオーディオトラックを指定することができます。
MKV形式など、マルチトラック対応の動画ファイルの場合のみ有効になります。


質問の一覧に戻ります

Q11.
DVDの作成(ライティング)機能はありますか?


A.
いいえ。「らくちん動画変換2 +DVD for Android」にはDVDの作成機能はありません。
市販のDVDライティングソフト等をご利用ください。


質問の一覧に戻ります



─【主な使い方】─
Q1.
出力先フォルダの設定はどうすればいいでしょうか?


A.
1.メニューの[編集]-[オプション]-[全般]をクリックし、「出力先を設定」の項目に出力先フォルダを指定してください。


2.メイン画面左下にある「オプション」ボタンをクリックし、「全般」タブをクリックして出力先フォルダを指定してください。




質問の一覧に戻ります

Q2.
ファイル管理パネルの非表示/表示を設定するにはどうすればいいですか?


A1.
ファイル管理パネルを非表示にするには「×」アイコン、表示するには「>」アイコンをクリックします。

質問の一覧に戻ります

Q3.
大きな画面でプレビューを見ることはできますか?


A.
プレビュー画面をダブルクリックすることで拡大表示と縮小表示を切り替えることができます。



質問の一覧に戻ります

Q4.
変換されたファイルはどこに保存されていますか?


A.
変換されたファイルを右クリックし、「フォルダを開く(ファイルロケーションを開く)」を押します。





または、ファイルを選択した状態でメイン画面の左下にある「出力先を開く」ボタンを押します。



質問の一覧に戻ります

Q5.
DVDを作成したいのですが、どうすれば良いですか?


A.
DVDライティング機能はありませんので、動画変換2のみでDVDを作成することは出来ません。
DVDを作成するには、市販のDVDライティングソフト等をご利用ください。
質問の一覧に戻ります




─【トラブル】─
Q1.製品版を購入したのに「体験版」と表示されてしまう。

A.
ライセンスキーを入力しない場合、体験版として動作します。
らくちん動画変換を起動し、<ヘルプ>-<ライセンスキーの登録>を選んで製品版のライセンスキーを入力してください



質問の一覧に戻ります


 

Q2.製品版のライセンスキーはどこに書かれていますか?

A.
【ダウンロード購入の場合】
販売サイトよりメールで送付されます。
ライセンス購入時に販売サイトより送付されるメールに記載されています。
(送付方法、およびキーの呼称は販売サイトにより異なります。)


【パッケージ購入の場合】
パッケージ内にライセンスキーの書かれたシールが同梱されています。

質問の一覧に戻ります


Q3.画面と音声が同期していません

A.
下記の2つのどちらかの設定を行い、動画を変換して下さい。

【方法1】
メニューバーから[オプション]を選択し、「全般」タブの【不完全変換を回避(-noskipコマンドをmencoderに追加)】にチェックを入れ、【OK】ボタンで決定します。
【方法2】
1. 動画変換2の画面右下の設定から、A/V同期オプションを[Default]に設定します。
2. メニューバーから[オプション]を選択し、動画タブの[Defaultの調整値]のスライドを0から右側に調整して下さい。最大は60です。
質問の一覧に戻ります


Q4.変換された動画に音声が含まれていません

A.
変換前に[オーディオオプション]-[オーディオを無効]のオプションが「No」に設定されていることを確認してください。

質問の一覧に戻ります


Q5.動画共有サイトの動画がダウンロードまたは変換できません

A.動画配信サービス側での仕様変更の原因により、YouTube、ニコニコ動画のダウンロードができなくなりました。

動画配信サービス各社の利用規約を遵守するため、今後のプログラム修正およびアップデーターによる修正版のご提供は予定しておりません。

質問の一覧に戻ります


Q6.一部の動画が変換できません
A.
動画の出力形式によっては変換できない場合があります。
出力形式を別の設定に変更をしてお試しください。
別の設定で変換した動画を、再度目的の形式に変換することで改善することがあります。

質問の一覧に戻ります


Q7. DVDから読み込むとファイルが分割されてしまいます。

A.
変換前に[編集]-[オプション]-[DVD]を開き、「DVDから取得」の「タイトル毎に分割しない」にチェックを付けてください。



質問の一覧に戻ります


Q8. 映画を章ごとに分けてリッピングすることはできますか?

A.
画面右の[DVD オプション]-[チャプタ]を「04-08」または「20-20」のようにリッピングや変換したい章を指定してください。



質問の一覧に戻ります


Q9. 変換されたファイルを直接Android端末に同期することはできますか?

A.
各端末への転送は、付属の管理ツールで行ってください。

質問の一覧に戻ります


Q10. 3gpファイルの音声が出ない。「オーディオストリームが含まれていません出力する動画には音声が記憶されていません。」と表示される。

A.
アップデータを適用してください。

質問の一覧に戻ります


Q11. 動画がスロー/早送りで変換されてしまいます。

A.
AVCHDおよびAVCHD Liteの動画を変換する際に、再生速度が正しくならない問題が発生することがあります。

下記の2つのどちらかの設定を行い、動画を変換して下さい。

【方法1】
メニューバーから[オプション]を選択し、「全般」タブの【不完全変換を回避(-noskipコマンドをmencoderに追加)】にチェックを入れ、【OK】ボタンで決定します。

【方法2】
1. 動画変換2の画面右下の設定から、A/V同期オプションを[Default]に設定します。
2. メニューバーから[オプション]を選択し、動画タブの[Defaultの調整値]のスライドを0から右側に調整して下さい。最大は60です。
質問の一覧に戻ります





印刷専用ページへ

印刷専用ページについて
Yahoo!ブックマークに登録 はてなブックマークに登録 livedoorクリップに登録 ニフティクリップに登録




©2010 MEDIA NAVI,Inc.
All rights reserved.