HOMEに戻る 製品リスト サポート ユーザー登録 ダウンロード ショッピング 会社案内 プレスリリース サイトマップ
最終更新日:2017/6/30(金)
お知らせ
もっと見る
製品情報
もっと見る
サポート/アップデート
もっと見る

こちらもご覧ください 使いこなしていますか?
らくちんCDラベルメーカー2
●らくちんCDラベルメーカー2

Q1. CD-ROM収録素材を貼ったラベルは印刷できますが、オリジナルJPEGファイルを貼った場合に印刷されないことがあります。

Q2. 背景柄を使った角丸ラベルの編集・印刷時に、一般保護違反エラーが発生します。

Q3. CD TEXT情報が読めません。

Q4. ラベル編集中に、文字オブジェクトをマウスでドラッグして移動すると「Cdlabel0の除算エラーです」が発生します。

Q5. ラベルを印刷できません。印刷時に「予期せぬエラー。パラメーターが不足しています(正しくありません)」「ドライバ内部エラー」などのエラーが発生します。

Q6. 印刷に最適なイメージサイズを教えてください。

Q7. 印刷に時間がかかります。

Q8. シート内の上側のCDラベル1枚分しか印刷されません。

Q9. 全面同じデザインのラベルを簡単に作る事はできますか。

Q10. TWAIN取り込み時にエラーが発生します。

Q11. ラベル編集画面で、ラベルが黒く表示されます。

Q12. ALPSマイクロドライプリンタ用CDラベルには対応していますか。

Q13. 文字の大きさを変更したいのですが。

Q14. CDケースラベルの作り方を教えてください。

Q15. 最初に画面に表示されるラベルシート以外の用紙にも対応していますか。

Q16. 「背景柄」として読み込んだオリジナル画像を回転できますか。

Q17. らくちんCDラベルメーカー2から、EPSON PM-900CでCD-Rに直接印刷できますか 。

FAQのTOPに戻る

Q1.
CD-ROM収録素材を貼ったラベルは印刷できますが、オリジナルJPEGファイルを貼った場合に印刷されないことがあります。


A1.
Windows95・Windows98・Windows98 SE上で「らくちんCDラベルメーカー2」をお使いの場合、ラベル上に正常表示されているJPEG画像が、ある条件を満たすと印刷できないことがありました。この現象に対応したアップグレードプログラムをUPDATE FILEコーナーで提供しています。

質問の一覧に戻ります



Q2.
背景柄を使った角丸ラベルの編集・印刷時に、一般保護違反エラーが発生します。


A2.
HISAGO CJ2886S(ZIPラベル)、エーワン29316(MOラベル)など、一部の角丸ラベルで背景柄を使用した場合に、文字オブジェクト変形時、または、印刷時に一般保護違反エラーが発生していました。 この現象に対応したアップグレードプログラムをUPDATE FILEコーナーで提供しています。

※ALPS MD-5000やEPSON LP8300など一部のプリンタで「背景柄が印刷されない」「一般保護違反エラーが出る」という不具合が報告されています。この現象は印刷方式が「高速印刷」の時だけ発生しています。これらのプリンタをお使いの場合、「環境設定」で印刷方式を「標準印刷」に変更してください。

質問の一覧に戻ります



Q3.
CD TEXT情報が読めません。


A3.
この現象に対応したアップグレードプログラムをUPDATE FILEコーナーで提供しています。

質問の一覧に戻ります



Q4.
ラベル編集中に、文字オブジェクトをマウスでドラッグして移動すると「Cdlabel0の除算エラーです」が発生します。


A4.
FMV-BIBLOシリーズをお使いでしょうか? 下記の機種において、複数のアプリケーションで「除算エラーです」が発生する事が報告されております。ディスプレイドライバのバージョンがVer.6.15.5422の場合には、「Windows95/98用Trident Cyber 9388/9388-1ドライバディスク Version 6.15.5358」に戻す、または最新版ディスプレイドライバVer.6.15.5426.95.26にアップデートする事により上記現象を回避できます。詳細は、パソコンメーカーのサポート窓口に問い合わせるか、FMWORLDのダウンロードページを参照してください。
http://www.fmworld.net/product/lib/category/nb.html

該当機種:
FMV-BIBLO NU VIII 23
FMV-BIBLO NE IX 26X
FMV-BIBLO NE IX 26
FMV-BIBLO NE VIII 23
FMV-BIBLO NE VII 23X
FMV-BIBLO NE VII 20
FMV-BIBLO NE VII 20D

質問の一覧に戻ります



Q5.
ラベルを印刷できません。印刷時に「予期せぬエラー。パラメーターが不足しています(正しくありません)」「ドライバ内部エラー」などのエラーが発生します。


A5.
CDに収録されているテンプレートデータを呼び出し、印刷できるかどうかをまず確認してください。

A5-1.テンプレートデータも印刷できない場合は、下記を確認してください。

  1. プリンタドライバは最新バージョンでしょうか?お使いのプリンタメーカーのホームページなどを参照し、最新バージョンにアップデートしてください。

  2. らくちんCDラベルメーカー2」の環境設定で、高速印刷モードまたは標準印刷モードを切り替えて印刷してみてください。

  3. HDDに印刷スプールファイルを作成するための十分な空容量があるでしょうか?

  4. お読みくださいファイルなど、他のファイルは印刷できますか?

A5-2.スキャナーなどから取りこんだオリジナル画像を貼り付けたラベルを印刷するとエラーが発生したり、途中までしか印刷できない場合は、オリジナル画像のサイズが大きいため、印刷に必要なメモリまたはディスクが足りない状況になっています。「Q6:印刷に最適なイメージサイズを教えてください。」を参照し、画像サイズを変更してください。

質問の一覧に戻ります



Q6.
印刷に最適なイメージサイズを教えてください。


A6.
市販のインクジェットプリンタを利用する場合、解像度200dpi前後のイメージが印刷に最適です。下記のドットサイズを目安にしてください。

CDラベルの場合120mm÷25.4×200dpi=944.88...なので、1000ドット×1000ドット前後
同様に、CDケースのトレイの場合120mm×150mmなので、960ドット×1200ドット前後

大きなオリジナル画像を背景柄やイラストとして利用した場合、印刷に必要なメモリまたはディスク容量が確保できないために画像が正常に印刷できなかったりエラーが発生する場合があります。
上記の最適サイズを超える大きな画像ファイルをご利用の場合は、下記の点にご注意ください。

  1. 大きい画像を使用する場合には、Windowsのあるドライブに500MB以上の空き容量を確保してください。ハードディスクの空き容量を増やすには、テンポラリファイルなど不要なファイルを消してください。

  2. ドライブが複数ある場合は、テンポラリフォルダやスワップファイルを別ドライブにとることも有効です。

  3. 大きい画像を使用する場合には、「らくちんCDラベルメーカー2」の環境設定で、高速印刷モードではなく標準印刷モードで印刷してください。

  4. スワップファイルのあるドライブをデフラグしてください。

  5. 印刷の実行は、シート画面ではなく、できるだけイメージデータのないラベル編集画面で行ってください。

  6. オリジナル画像がJPEGファイル形式の場合、画面モードを16ビットに変更してください。「らくちんCDラベルメーカー2」は、JPEGファイルを取り扱う際に画面モードと同じ色数を使うため、32ビットモードの場合には必要以上に大きなファイルを作成してしまう場合があります。

  7. 常駐しているソフトを終了させてください。

質問の一覧に戻ります



Q7.
印刷に時間がかかります。


A7.
標準印刷(デフォルト)を指定した場合、「らくちんCDラベルメーカー2」はメモリ上に1シート分の画像イメージを作成してからプリンタにデータを転送しますので、背景柄やイラストに大きなサイズの画像が貼り込まれている場合はスプールデータの作成に時間がかかります。
高速印刷を指定すると、プリンタの機種やプリンタドライバのバージョンによっては、変形させた文字や回転させた文字やイラストが正常に印刷できない場合もございますが、印刷速度が向上します。
「Q6:印刷に最適なイメージサイズを教えてください。」も参照してください。

質問の一覧に戻ります



Q8.
シート内の上側のCDラベル1枚分しか印刷されません。


A8.
シート内の全部のラベルを一度に編集することはできませんので、1枚づつ編集してください。ラベル編集画面の右下にシートイメージが表示されていますので、次に編集したいラベルをクリックすると、そのラベルを編集できる状態になります。印刷する前に、シート画面に切り替えて、すべてのラベルに画像が入っているかどうかをご確認ください。

質問の一覧に戻ります



Q9.
全面同じデザインのラベルを簡単に作る事はできますか。


A9.
一度に同じデザインのラベルを作る事はできません。1枚ラベルを編集したら、シート画面に切り替えてコピーしたいラベルにドラッグします。複数枚同じデザインを作りたい場合は、この作業を繰り返してください。

質問の一覧に戻ります



Q10.
TWAIN取り込み時にエラーが発生します。


A10.
TWAINドライバは32ビット版をご使用いただいていますか?
また、お使いのTWAINドライバがOSのバージョンにあっているものかどうかを確認してください。

質問の一覧に戻ります



Q11.
ラベル編集画面で、ラベルが黒く表示されます。


A11.
お使いのディスプレイドライバを最新版に更新してください。
それでも問題が解消しない場合は、グラフィックアクセラレータを「基本」または「なし」に変更してください。

質問の一覧に戻ります



Q12.
ALPSマイクロドライプリンタ用CDラベルには対応していますか。


A12.
ヒサゴより発売中のALPSマイクロドライプリンタ用ラベルに新規対応しました。アップグレードプログラムをUPDATE FILEコーナーで提供しています。

質問の一覧に戻ります



Q13.
文字の大きさを変更したいのですが。


A13.
ラベル上に配置された文字オブジェクトをマウスでクリックして選択し、 ツールバー上のフォントツールでフォントの種類やポイント数を変更できます。

質問の一覧に戻ります



Q14.
CDケースラベルの作り方を教えてください。


A14.
サンワサプライのJP-INDを使ってCDケースラベルを作成する方法を説明します。

(1)まず、CDラベルの用紙を決めます。
    (1)-a.<ファイル>-<用紙選択>で、用紙の選択画面を開きます。
(1)-b.用紙グループをCDケースレーベルに変更し、サンワJP-INDを選択します。
(2)まず、CDケースのフタ用ラベルを作ります。
    (2)-a.<ファイル>-<ラベルテンプレートの呼び出し>で、CDケースのフタ用デザイン一覧が表示されます。お好みのテンプレートを選ぶと、編集画面に表示されます。
(2)-b.CDラベルと同様に、必要な編集を行ってください。
(3)次に、CDケースのトレイ用ラベルを作ります。
    (3)-a.画面の右下に用紙全体のイメージが表示され、先程編集したCDケースフタのラベル部分(用紙の上部)が紫色に選択された状態になっていることを確認します。
(3)-b.用紙全体のイメージの中の、CDケーストレイのラベル部分(用紙の下部)をクリックします。編集画面に、白紙のレーベルが表示されます。
(3)-c.<ファイル>-<ラベルテンプレートの呼び出し>で、CDケースのトレイ用デザイン一覧が表示されます。お好みのテンプレートを選ぶと、編集画面に表示されます。
(4)用紙全体のイメージを確認してから、印刷しましょう。
    (4)-a.画面の右下の「シート全体画面」ボタンをクリックします。画面が用紙全体のイメージに切り替わります。CDケースフタ用、トレイ用、2枚のラベルが編集済みになっていることを確認します。
(4)-b.もう1度編集し直したい場合は、修正したいラベルをダブルクリックすると、ラベル編集画面に戻ります。
(4)-c.ツールバー上の「印刷」ボタンで印刷します。


質問の一覧に戻ります



Q15.
最初に画面に表示されるラベルシート以外の用紙にも対応していますか。


A15.
対応しています。<ファイル>-<用紙選択>で用紙の選択画面を開き、お使いの用紙名を選択して下さい。 「用紙グループ」タブをクリックすると、CDケースやMDラベル、VHSラベルなどのジャンルの用紙も選択できます。

質問の一覧に戻ります



Q16.
「背景柄」として読み込んだオリジナル画像を回転できますか。


A16.
「背景柄」ボタンから読み込んだ場合は回転できません。 「イラスト」ボタンから読み込んだ画像は回転させることができます。

質問の一覧に戻ります



Q17.
らくちんCDラベルメーカー2から、EPSON PM-900CでCD-Rに直接印刷できますか


A17.
用紙情報を下記のように追加登録し、オプションの「CD-Rプリントキット(型番:PMCDRKIT1)」を使用することによりご利用いただけます。
Q17:用紙設定

質問の一覧に戻ります



(C)2007 MEDIA NAVI,Inc.
All rights reserved.